CORPORATE SOCIAL RESPONSIBILITY

ラムリサーチの装置は、世界の人々の生活の質向上に貢献するエレクトロニクス製品向けの半導体製造に使用されています。また、ラムリサーチは、社員が生活し、仕事をする地域に良い影響をもたらし、責任を持って製品を製造する義務があることを認識しています。

ラムリサーチの企業社会責任 (CSR) プログラムは、当社の価値観に基づく文化を踏まえ、下記の2つの分野に重点を置いています。

  • 当社の製品とサービスを中心とした活動
    ラムリサーチは、安全で環境管理に配慮した製品を届けることにコミットしています。当社はグローバルなお客様と協力し、エネルギー消費や製造廃棄物の観点から環境負荷を減らします。サプライ・チェーン・マネジメントではグローバルなお客様およびサプライヤーとともに、人身売買、奴隷労働、紛争鉱物の使用に関する新しい法令の遵守を確保しています。これらの活動の基礎となり、当社製品開発を推進する品質規格は厳格です。ラムリサーチは半導体業界で品質マネジメント・システムの認証、ISO 9001 を取得した最初の会社の一社です。
  • ラムリサーチの社員が生活し仕事をする地域を中心とした活動
    会社のコア・バリューの延長として、 当社が事業を行っている世界中の国で Community Engagement プログラムを実施しています。当社プログラムには、教育支援、従業員のギフト・マッチング(Gift matching)、災害救援、復旧支援、ボランティア活動などがあります。ラムリサーチは 2000 年以来、ラムリサーチ財団を通じて約1,300万ドルを寄付しており、サンフランシスコ・ビジネス・タイムズとサンノゼ・ジャーナルの両方から、「Top Corporate Philanthropist(トップ企業慈善家)」として毎年顕彰されています。

Lam Research Corporate Social Responsibility Report